ここから本文です

他の誰よりもレーヴ監督を評価するノイアー「完璧な模範」「進化し続けている」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月31日(火)17時31分配信

EUROではどのような結果に?

ドイツ代表GKマヌエル・ノイアーがチームを率いるヨアヒム・レーヴ監督を絶賛している。

6月から始まるEURO2016に世界王者として臨むドイツ代表。当然チームの雰囲気は良く、選手も監督を完璧に信頼しているようだ。ドイツ代表の守護神であり、世界一のGKと呼び声の高いノイアーはレーヴ監督について以下のようにコメントしている。独『tz』が伝えた。

「レーヴは完璧な模範だ。試合の流れが変わったとき、彼は常に次の手を打っている。彼は進歩し続けているんだ。自身のプレイスタイルを持っている監督は多くいるし、それは十分だ。一方で、彼はフットボール自体進化させる監督なんだよ」

ユップ・ハインケス、ジョゼップ・グアルディオラなど名将の薫陶を受けてきたノイアーがここまで絶賛するレーヴ監督。ワールドカップ優勝ですでに名の知れた監督ではあるが、今回のEUROも制し、自身の評価を確固たるものにできるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月31日(火)17時31分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]