ここから本文です

ハム浅間が超ファインプレー ジャンピングキャッチ→一塁へ好送球

Full-Count 5月31日(火)19時12分配信

3回の守備で魅せる

 日本ハムの浅間大基外野手が31日のヤクルト戦(札幌ドーム)で超ファインプレーを見せた。

 1点ビハインドの3回1死一塁の守りだ。右翼フェンスへ勢いよく伸びている山田の打球をフェンス際でジャンピングキャッチ。素早く一塁へワンバウンド送球し、二塁ベース付近まで進んでいた一塁走者・坂口を刺した。

 浅間は東京・新宿区出身で、小学6年生の時にヤクルトジュニアに所属していた。同期入団の先発・有原を助けると共に、強烈な“恩返し”となった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月31日(火)19時33分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報