ここから本文です

モラタの去就はEURO前に決着か!? 6月初旬にユーヴェとレアルが会談

theWORLD(ザ・ワールド) 5月31日(火)21時30分配信

ユーヴェとレアルは一触即発

現在、ユヴェントスに所属するFWアルバロ・モラタに対して、古巣のレアル・マドリードが買い戻しオプションを行使するかどうかがイタリアで騒がれている。だが、この問題にとうとう決着がつきそうだ。

伊『Tuttosport』によると、ユヴェントスのゼネラルマネージャーを務めるジュゼッペ・マロッタ氏がインタビューで「チャンピオンズリーグ決勝のためにミラノを訪れていたペレス会長に会った。我々は来週話し合いの場を設けているから、そこでは何も話さなかったよ。モラタの件で我々は一触即発の状況だからね。レアルが彼の移籍を利益と捉えるなら、オプションを行使するんじゃないかな。移籍話もあるようだし。ただ、来週にはモラタの去就が明らかになる。彼がチームに残ってくれることを我々は願っているよ」と述べた。

来季の主力メンバーとして、残留を望むユヴェントス。一方、買い戻し価格以上の高値で転売を画策するレアル。はたして、来季モラタはどのクラブでプレイすることとなるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月31日(火)21時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報