ここから本文です

ホークス3度目8連勝、G阿部決勝2ラン、楽天則本1失点完投…31日プロ野球

Full-Count 5月31日(火)23時21分配信

燕山田セトップ16号、中日ドラ1小笠原力投も…、オコエプロ初安打

 プロ野球は31日に交流戦が開幕。各地で6試合が行われた。

 ヤクルトは序盤から得点を重ねて日本ハムに勝利。山田がセトップの16号2ラン。新助っ人デイビーズが7回途中1失点で来日初勝利を挙げた。日本ハムは大谷が9号ソロで2年ぶり2桁本塁打に王手をかけた。

2016年 NPB順位表

 楽天は則本が阪神相手に3安打10奪三振1失点で完投勝利。打線も14安打で9点を奪った。ドラフト1位ルーキーのオコエが7回にプロ初安打を放つと、8回にも2打席連続安打を記録した。阪神は先発の能見が6回7安打3失点で4敗目を喫した。

 DeNAはロペスの13号3ランなどで西武から5点を奪い、交流戦を白星発進。モスコーソが7回5安打1失点で4勝目を挙げた。西武は佐藤が5回6安打5失点で3敗目。メヒアがリーグトップタイの17号ソロを放った。

 ロッテは広島に完封勝利し、連敗を3でストップ。石川が7回7安打8奪三振無失点で5勝目を挙げた。ナバーロが8回に左翼上段へ特大の3号2ラン。広島はジョンソンが6回5安打3失点で4敗目となった。

 巨人はオリックスに逆転勝利し、5割復帰を果たした。この日1軍昇格となった阿部が6回に逆転の1号2ラン。これが決勝点となった。オリックスは西が6回7安打3失点で7敗目を喫した。

 ソフトバンクは中日を逆転で下して今季3度目の8連勝。貯金は19となった。中日ドラフト1位ルーキー小笠原に5回1安打1失点と抑えられたが、8回に4点を奪い逆転。守護神サファテが18セーブ目を挙げ、通算150セーブに到達した。また5月の月間12セーブはパ新記録となった。

【交流戦】
◇日本ハム 4-8 ヤクルト(札幌ドーム)
勝 デイビーズ(1勝0敗)
敗 有原(5勝2敗)
HR【ヤ】山田16号、【日】大谷9号

◇楽天 9-1 阪神(Koboスタ宮城)
勝 則本(5勝3敗)
敗 能見(3勝4敗)
HR【楽】ウィーラー8号、岡島1号

◇西武 2-5 DeNA(西武プリンス)
勝 モスコーソ(4勝3敗)
敗 佐藤(1勝3敗)
S 山崎康(14セーブ)
HR【De】ロペス13号、【西】メヒア17号

◇ロッテ 5-0 広島(QVCマリン)
勝 石川(5勝2敗)
敗 ジョンソン(6勝4敗)
HR【ロ】ナバーロ3号

◇オリックス 2-3 巨人(京セラドーム大阪)
勝 田口(3勝3敗)
敗 西(2勝7敗)
S 澤村(13セーブ)
HR【巨】阿部1号

◇ソフトバンク 5-2 中日(ヤフオクドーム)
勝 岩崎(1勝0敗)
敗 福谷(1勝2敗)
S サファテ(18セーブ)
HR【中】ナニータ3号

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月31日(火)23時40分

Full-Count