ここから本文です

ミニオンズ、今度は“アルバイト”で大騒動!? 短編アニメ場面写真初公開

クランクイン! 5月31日(火)12時8分配信

 飼い主が家を留守にしている時のペットたちを描いたアニメ『ペット』と同時上映される短編アニメーションの邦題が『ミニオンズ:アルバイト大作戦』に決定し、ミニオンたちが大集合した可愛い場面写真が初公開となった。

【関連】『ミニオンズ』場面写真<フォトギャラリー>


 映画『ペット』は2015年に公開され、全世界で空前の大ヒットとなった映画『ミニオンズ』を生み出したイルミネーション・エンターテインメントとユニバーサル・スタジオが再びタッグを組んだ作品。飼い主が留守にしている時、ペットたちは一体どんなことをしているのだろう…。ペットたちの裏側の日常をユーモラスに描き出す。

 そんな作品と同時上映される『ミニオンズ:アルバイト大作戦』では、ミニオンたちが最高の“あるもの”を手に入れるためにお小遣い稼ぎに奮闘する姿が描かれる。公開された場面写真では左からカール、ケビン、フィル、スチュアート、ジュリーのミニオン達。フィルの手には「19ドル95セント」と書かれた紙、他のミニオンたちもそれぞれシャベルやほうきを持ち、その後ろではペットの犬が不思議そうにその姿を見守っているという、ミニオンズのゆる~いかわいさが垣間見れる写真となっている。

 一体ミニオンズは何が欲しいのか?そのためにどんなアルバイトに挑むのか?そして、いつでもどこでも大騒動を巻き起こす彼らが、果たして無事に仕事を終えることができるのか…。

 映画『ペット』と、同時上映短編アニメ『ミニオンズ:アルバイト大作戦』は8月11日より同時上映。

最終更新:5月31日(火)12時8分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。