ここから本文です

ザック・エフロン、『ハイスクール・ミュージカル』キャストに愛のメッセージ

クランクイン! 5月31日(火)18時0分配信

 今年1月に初放送から10年を迎えた人気テレビ映画シリーズ『ハイスクール・ミュージカル』。同作で大ブレイクした俳優ザック・エフロンが、シリーズの共演者との写真を自身のインスタグラムに投稿し、懐かしい思いに漬った。

【関連】『ハイスクール・ミュージカル』フォトギャラリー


 ザックが投稿した2008年8月26日付の写真には、ザックと共にシャーペイ役のアシュリー・ティスデール、ガブリエラ役で元恋人のヴァネッサ・ハジェンズ、そしてチャド役のコービン・ブルーが写っている。写真に「fbf」(回想する金曜日)のハッシュタグを付けたザックは、「この写真を偶然見つけられたことに感謝でいっぱいだ。僕の人生の中でも最高に大切でエキサイティングな時期に一緒に過ごした仲間と。君たちのことをいつまでも愛しているよ」と、共演者であり友人でもある3人に愛あるメッセージを贈った。
 
 『ハイスクール・ミュージカル』は今年1月に、10周年を記念した特別番組が放送され、ヴァネッサ、アシュレイ、コービンに加えて、ライアン役ルーカス・グラビーとテイラー役のモニーク・コールマンが結集し、撮影当時を振り返った。ザックはスケジュールの都合がつかず、ビデオ出演となった。

 『ハイスクール・ミュージカル』はイースト高校を舞台に、新しいキャストで贈る第4弾の制作が決定している。

最終更新:5月31日(火)18時0分

クランクイン!

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。