ここから本文です

ロッテ、セ首位・広島に快勝! 石川が7回無失点、防御率トップ再浮上

ベースボールキング 5月31日(火)21時12分配信

○ ロッテ 5 - 0 広島 ●
<1回戦・QVCマリン>

 ロッテが交流戦初戦に快勝し連敗を3でストップ。先発の石川は7回無失点の好投で5勝目(2敗)。防御率を1.14とし、再びパ・リーグ1位に躍り出た。

 石川は初回、一死から2番菊池に左安を許すも、続く丸を遊ゴロ併殺。するとその裏、打線が幸先よく3点を先制した。

 援護を受けた石川は2回、二死から一、二塁のピンチを招いたが、粘る8番安部を得意のシンカーで空振り三振。その後も持ち前の粘り強さを発揮し、7回を7安打8三振1死球と先発の役割を果たした。

 8回は益田、9回は南が無失点ピッティング。本拠地での交流戦開幕戦を見事な完封リレーで締めくくった。

 打線は広島先発・ジョンソンの立ち上がりを攻め、3番角中、5番井口の適時打で初回に3点得点。8回には6番ナバーロが広島3番手・戸田から超特大の3号2ランを放ち、ダメ押しの2点を加えた。

 一方の広島は打線が石川を打ち崩せず完封負け。ジョンソンは2回以降立ち直ったが、6回3失点で4敗目(6勝)を喫した。

BASEBALL KING

最終更新:5月31日(火)21時17分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報