ここから本文です

五輪争いの大山志保が連覇を狙う イ・ボミは新記録なるか

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月1日(水)12時48分配信

国内女子ツアー「ヨネックスレディス」が3日から新潟県長岡市のヨネックスCCで開催される。18回目を迎える大会は今年から長岡市が共催となり、さらなる地元一体型の促進を目指す。

【画像】大山志保がダースベイダーに!?

前年大会の最終日は、大山志保が最終18番でバーディを奪い1打差で優勝を決めた。8月「リオデジャネイロ五輪」出場を目指す大山は今週発表の世界ランクを41位に下げ、代表圏内の日本2番手から漏れて3番手に後退。40位にいる宮里美香を抜いて再びの圏内入りを図り、大会3勝目となる連覇を狙う。

ツアー新記録がかかるイ・ボミ(韓国)にも注目だ。今季は開幕戦から出場8試合連続トップ10入りとし、ツアー歴代タイ記録に並んでいる。前週「リゾートトラストレディス」最終日では途中首位に立ちながら、強風により最終ラウンドの中止が決定。前日までの4位で大会を終えた。好調は引き続き継続、今季2勝目で記録達成に花を添えるか。イは初日、大山、初優勝が待たれる柏原明日架と同組でプレーする。

また、開幕前から話題となっているのが主催者推薦で国内ツアーに初出場する11歳のアレクサ・パノ(アメリカ)。11歳288日での出場は、2001年「ゴルフ5レディス」に当時11歳347日で出場した金田久美子を抜き、ツアー最年少出場記録を15年ぶりに塗り替えることになる。

ホステスプロは新潟県出身の若林舞衣子。地元ファンの期待を背に、初日は前週優勝の表純子、木戸愛と同組でティオフする。

<主な出場予定選手>
大山志保、アン・ソンジュ、イ・ボミ、上田桃子、表純子、柏原明日架、酒井美紀、佐藤絵美、申ジエ、鈴木愛、永峰咲希、西山ゆかり、原江里菜、藤田さいき、藤田光里、藤本麻子、松森彩夏、茂木宏美、森田理香子、吉田弓美子、若林舞衣子、アレクサ・パノ(アマ)

最終更新:6月5日(日)20時44分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)