ここから本文です

テレビアニメ『マクロスΔ(デルタ)』フレイア、美雲、ミラージュのリアルフィギュアが早くも登場!

ファミ通.com 6月1日(水)11時30分配信

●6月中旬より3ヵ月連続で投入
 バンダイナムコグループのバンプレストは、テレビアニメ『マクロスΔ(デルタ)』のアミューズメント専用景品を、2016年6月中旬より全国のアミューズメント施設へ向けて順次投入する。

 以下、リリースより。

----------

 バンダイナムコグループのバンプレストは、テレビアニメ『マクロスΔ(デルタ)』のアミューズメント専用景品を、6月中旬より全国のアミューズメント施設(お取り扱いのない店舗もございます。)へ向けて順次投入します。
 絶賛放送中のテレビアニメ『マクロスΔ(デルタ)』に登場するキャラクター「フレイア」、「美雲」、「ミラージュ」のリアルフィギュアを、6月中旬より3ヶ月連続で投入します。各キャラクターの魅力を最大限に引き出せるよう、表情や衣装、ポージングなど細部に至るまでこだわり立体化しました。
 また6月中旬には、様々なグッズをそのままファイリングできるコレクションブランド「アツメイター」から『マクロスΔ(デルタ)』のアクリルプレートが登場。スタンド型に組み立てて飾ったり、そのままバインダーなどに収納することができます。
 20~30代の男性をメインターゲットに訴求いたします。

■『マクロスΔ(デルタ)』とは
 1982年放送のTVアニメ「超時空要塞マクロス」から続くマクロス・シリーズの最新作で、2016年4月より放映中。8、9月には『ワルキューレ』のフルメンバーによるファーストライブも決定!
 西暦2067年、人間が我を失い凶暴化する奇病「ヴァールシンドローム」が猛威を振るう銀河辺境の地。対抗手段として結成された戦術音楽ユニット「ワルキューレ」は、「ヴァールシンドローム」の症状を歌で鎮めるため、星々を駆けめぐり、ライブ活動を展開していた。一方、時を同じくして、「空中騎士団」と呼ばれる「ウィンダミア」の可変戦闘機部隊が動き始め――。プロトカルチャーの遺産の謎が絡み合い、星系を超える熱きチームワークと恋の物語が幕をあげる。

最終更新:6月1日(水)11時30分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。