ここから本文です

<AKB48総選挙>渡辺麻友、指原抑え暫定首位 女王返り咲きへ好スタート

まんたんウェブ 6月1日(水)20時51分配信

 アイドルグループ「AKB48」の45枚目のシングル(発売日未定)の選抜メンバーを決める「第8回AKB48選抜総選挙」の投票速報(中間発表)が1日発表され、AKB48の渡辺麻友さんが4万2034票を獲得し、暫定首位に立った。前回女王のHKT48の指原莉乃さんは4万1127票で暫定2位。渡辺さんは2014年の第6回以来、2年ぶりの首位返り咲きへ好スタートを切った。

【写真特集】まゆゆ“女王返り咲き”宣言 指原は「敵」

 3位はSKE48の松井珠理奈さんで3万5469票を獲得。NMB48の山本彩さんは2万6680票で4位、AKB48兼NGT48の柏木由紀さんは2万0988票で6位にランクイン。AKB48の島崎遥香さんは1万0610票で17位、謎の立候補メンバー「にゃんにゃん仮面」は11位に入った。

 東京・秋葉原のAKB48劇場で投票速報の発表を見守った渡辺さんは「ありがとうございます。いやーびっくりした。速報で1位になったのは初めてなんで……、めっちゃうれしー」と感激。「本当にファンのみんなが本当頑張ってくれたんだなと、本当に感謝の気持ちしかないです」と語りつつ、「でも、あぶない。さっしーと1000票差。怖い怖い」と心境を明かしていた。

 「選抜総選挙」は、選抜メンバーをファンによる投票で決定する年に1度のイベント。2009年の第1回は前田敦子さん、10年の第2回は大島優子さん、11年の第3回では前田さんが首位を獲得。12年の第4回では再び大島さんがトップに立ち、13年の第5回は指原莉乃さん、14年の第6回では渡辺さんがセンターを獲得。昨年の第7回では指原さんが2度目の女王に返り咲いた。

 今回は272人が立候補しており、昨年同様、シングル選抜メンバー(1位~16位)、アンダーガールズ(17位~32位)、ネクストガールズ(33位~48位)、フューチャーガールズ(49位~64位)、アップカミングガールズ(65位~80位)の5カテゴリー、80人を選出する。この日の速報発表では、新たな試みとして、上位100位までが発表された。

1/2ページ

最終更新:6月2日(木)19時18分

まんたんウェブ