ここから本文です

<AKB48総選挙>“にゃんにゃん仮面”が暫定11位にランクイン

まんたんウェブ 6月1日(水)21時5分配信

 アイドルグループ「AKB48」の45枚目のシングル(発売日未定)の選抜メンバーを決める「第8回AKB48選抜総選挙」の投票速報(中間発表)が1日発表され、謎の立候補メンバー「にゃんにゃん仮面」が1万2630票を獲得し、暫定11位にランクインした。

【写真特集】まゆゆ“女王返り咲き”宣言 指原は「敵」

 「にゃんにゃん仮面」は、「2222年2月22日生まれ。ネオ秋葉原出身」という“未来から来た謎のメンバー”で、今回出馬しなかったAKB48の小嶋陽菜さんの愛称「にゃんにゃん」が含まれており、小嶋さんそっくりの画像が公開されている。

 「選抜総選挙」は、選抜メンバーをファンによる投票で決定する年に1度のイベントで、2009年から毎年開催。今回は272人が立候補しており、昨年同様、シングル選抜メンバー、アンダーガールズ、ネクストガールズ、フューチャーガールズ、アップカミングガールズの5カテゴリー、80人を選出する。

 投票は5月31日から始まっており、6月17日午後3時まで。開票イベントは同18日に新潟市のHARD OFF ECOスタジアム新潟で開催される。今回は初の試みとして、当日昼に行われるAKB48グループコンサートのチケットに“当日投票権”が付与されており、最後の最後に約3万票が動くことになる。

最終更新:6月2日(木)19時17分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。