ここから本文です

<中尾彬>ベッキー騒動に「自分でまいた種」と辛口 妻・池波志乃とおしどり夫婦の秘訣語る

まんたんウェブ 6月1日(水)23時4分配信

 俳優の中尾彬さんと女優の池波志乃さんが1日、東京都内で行われた日本酒「越乃寒梅」の新商品発表会に出席。イベント後の会見で、芸能界を代表するおしどり夫婦として知られる2人に最近の芸能界で多発する不倫騒動について質問が飛ぶと、中尾さんは「昔からそうでしょ」と言いつつ、タレントのベッキーさんについて「自分でまいた種なんだから。いつテレビに復帰するなんてもめないで、いいじゃないほっといて」と辛口。さらに「男がやっぱり言うべきですよ、ひと言。(ベッキーさんは)復帰はしたけれど、復活するかどうか……」と考えを巡らせ、池波さんは「もう勘弁してあげましょ」と報道陣に呼びかけていた。

【写真特集】中尾彬&池波志乃、「越乃寒梅」が縁結び

 この日は、越乃寒梅ブランドの通年もので45年ぶりの新商品となる純米吟醸酒「灑(さい)」(17日発売)の発表会と試飲会。「越乃寒梅」がきっかけで夫婦になったという2人はこの日、「仕事ではなくプライベートで来た」といい、中尾さんは「40年前、初共演したとき『越乃寒梅を知ってるか?』って聞いたら『私は毎日飲んでます』と言われた。それで一緒に飲みに行くことになった」と、池波さんとのなれそめを告白。池波さんも「『越乃寒梅』がなかったら私たちは結婚していなかった」とうなずき、「寒梅は縁結び」と笑顔を見せた。

 またおしどり夫婦の秘訣(ひけつ)を聞かれると、池波さんは「同じものを飲んでおいしいと言える価値観が一緒。これは単純だけど大事」といい、中尾さんも「よく聞かれるけれど、秘訣があったら離婚しないと思うんだよね」とつぶやきながら、「結果、そう(味覚が一緒)だと思います。越乃寒梅に出合って2カ月で結婚しました。ビビッときたんだと思う」と笑った。

最終更新:6月1日(水)23時17分

まんたんウェブ