ここから本文です

<古舘伊知郎>12年ぶりバラエティー出演 TBS「ぴったんこカン・カン」で軌跡たどる

まんたんウェブ 6月2日(木)6時0分配信

 キャスターの古舘伊知郎さんが10日に放送されるバラエティー番組「ぴったんこカン・カンスペシャル」(TBS系)に出演することが2日、分かった。古舘さんは、2004年4月に始まった報道番組「報道ステーション」(テレビ朝日系)の初代メインキャスターに就任してから、今年3月31日に降板するまで、他局のレギュラー番組やCMに出演しておらず、約12年ぶりのバラエティー番組への出演となる。番組では古館さんの軌跡をたどる。

【写真特集】懐かしの「夜のヒットスタジオ」のアナも 豪華ゲストが続々

 番組で、古館さんは、生まれ育った街・東京都北区滝野川をTBSの安住紳一郎アナウンサーと共に散策。古巣・テレビ朝日のある六本木では、同期入社の南美希子さん、古館さんが尊敬する徳光和夫さんも合流する。また、テレビ朝日を退社後、フリーになって約1年後に司会に抜てきされた「夜のヒットスタジオ  DELUXE」(フジテレビ系)で共に司会を務めていた芳村真理さんとも再会。加賀まりこさんや、親友というバンド「THE ALFEE」の高見沢俊彦さんも登場する。

 古館さんは「12年ぶりにバラエティー番組に出させていただき、本当にうれしかったです。29年間生まれ育った故郷から、現在に至るまでに知り合った多くの方々との再会。安住アナウンサーの絶妙な回しによって、いい気持ちにさせていただき、こんなに楽しい1日はありませんでした。だからその分、これでいいのかと不安にもなりました」と出演を喜んでいる。

 また「悪戦苦闘しながら報道を頑張ってきた12年間があるからこそ、今の自分があるのだと思います。報道で携わって頑張ってくださった方々に、絶対感謝しなければいけないと思いました。うれしいだけではなく、これでいいのかと少し怖くなったり、そんないろいろな心境にさせてもらったというのは、1日この番組のロケをしてきた楽しさがベースにあったからだと本当に感謝しております」と話している。

 古館さんが登場する「ぴったんこカン・カンスペシャル」は2時間スペシャルとして10日午後7時56分に放送。

最終更新:6月2日(木)6時0分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。