ここから本文です

ジョニデ、バイセク妻の浮気疑惑が不仲原因?

Movie Walker 6月1日(水)16時30分配信

ジョニー・デップとバイセクシャルの妻アンバー・ハードの関係が悪化した一番の原因は、アンバーの元恋人だった写真家のタスヤ・ヴァン=リーの存在よりも、モデルで女優のカーラ・デルヴィーニュ(23)とアンバーが親密になっていたことにあると報じられている。

【写真を見る】最近はカーラ・デルヴィーニュと接近していた?

「ふたりは会うごとにどんどん親密になっていき、ただの女友達という感じではなくなっていたんです。カーラは自分たちのただならぬ関係をジョニーに隠すどころか、挑発的にアピールしてたくらいです。ジョニーは次第にアンバーの浮気を疑うようになりました」

「2014年終わりごろ、ジョニーが『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の撮影中にノースロンドンの家を借りていた時から、カーラとのことでトラブルが始まったようです。アンバーはカーラを家に呼んで頻繁にパーティをやっていてうるさかったのですが、ジョニーが『静かに眠りたい』と言っても、カーラはまるでジョニーの話を無視していたようです。ジョニーはそれでも我慢していたようですが、あまりに無礼で不快感すら覚えるようになったのです」

「ジョニーはアンバーの女友達があまり気に入らなかったようですが、特にカーラのことを嫌っていました。このことがきっかけでアンバーとジョニーは喧嘩が絶えなくなり、彼が怒りをあらわにするようになったのです。でも暴力はふるっていません」と、ジョニーに近い関係者がザ・サン紙に語っている。【NY在住/JUNKO】

最終更新:6月1日(水)16時30分

Movie Walker