ここから本文です

ブンブンサテライツ、「LAY YOUR HANDS ON ME」を最後に活動を終了

BARKS 6月1日(水)18時50分配信

BOOM BOOM SATELLITESがメンバー中野雅之のブログにて、最新シングル「LAY YOUR HANDS ON ME」(6月22日発売)をもって活動を終了することを発表した。

◆BOOM BOOM SATELLITES 「LAY YOUR HANDS ON ME」MV

これまで、メンバーである川島道行が抱える脳腫瘍の度重なる再発に対し、壮絶な闘いを続けてきたBOOM BOOM SATELLITES。2015年夏には川島の4度目の脳腫瘍再発が発覚し予定していたツアーをキャンセルしていたが、その後も彼らは苦難に立ち向かいながら新しい作品を生み出してきた。

中野雅之のブログでは5月31日付で最新作「LAY YOUR HANDS ON ME」について触れるとともに、「そしてこれがBOOM BOOM SATELLITESの最後の作品になります。理由は川島道行の脳腫瘍による麻痺などの後遺症です。現在、川島道行はミュージシャンとしての役割を終えて家族と共に穏やかな毎日を過ごしています。」と、川島の麻痺による後遺症のため活動を終了することが告げられた。

「LAY YOUR HANDS ON ME」は彼らが経験した過酷な闘いの一方で、BOOM BOOM SATELLITES史上屈指のポジティブな輝きを放つナンバーとして生み出されている。このナンバーが持つ美しさと躍動感こそ彼らからのメッセージとして最もふさわしいものだろう。さらに中野は作品について「この作品は4曲、約22分。祝祭と終焉、静けさ、そして新たな始まり。まるでこのバンドの生涯を22分で描ききったような壮大で美しい作品に仕上がったと思います。」とコメントしている。ここまで類まれなる音楽を送り出し続けてきた彼らに、今一度敬意を表したい。

また、MVをディレクションした関和亮も「MVを制作する時間が今まで感じたことのない掛け替えのないものになりました」とコメント。GYAOではMVのフル尺公開が始まっており。本日1日からの表題曲「LAY YOUR HANDS ON ME」の先行単曲フル配信に合わせた形となっている。

■GYAO
BOOM BOOM SATELLITES 『LAY YOUR HANDS ON ME』
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v08797/v0993900000000548222/

ニューシングル「LAY YOUR HANDS ON ME」
2016年6月22日発売
初回生産限定盤(CD+Blu-ray) SRCL9106~7/¥3,657+tax

通常盤(CD Only) SRCL9108/¥1,389+tax 
◆CD収録内容
M1.LAY YOUR HANDS ON ME (TRIGGERオリジナルTVアニメーション「キズナイーバー」OPテーマ)
M2.STARS AND CLOUDS
M3.FLARE

M4.NARCOSIS
◆初回盤特典内容
1.ハイレゾ音源データ4曲
2.MP3音源データ4曲
3.「LAY YOUR HANDS ON ME」「STARS AND CLOUDS」MUSIC VIDEO
4.平間至撮影BOOM BOOM SATELLITES撮り下ろしPHOTO BOOK
5.ポスター型ディスコグラフィー

■TOWER RECORDS ONLINEリンク
≪初回生産限定盤≫
http://tower.jp/item/4263146
≪初回仕様限定盤≫
http://tower.jp/item/4283941

■LAY YOUR HANDS ON ME―TV MIX―
【iTunes】https://itunes.apple.com/jp/album/lay-your-hands-on-me-tv-mix/id1100114602
【レコチョク】http://recochoku.com/s0/boomboomsatellites/
【mora】http://mora.jp/artist/492/

最終更新:6月1日(水)18時50分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。