ここから本文です

モー娘。新曲がAKB48超え!? “お祭り感”で指原莉乃も満足

dmenu映画 6月1日(水)18時0分配信

モーニング娘。の黄金期を彷彿させる1曲……。モーニング娘。’16の5月11日に発売された新曲「泡沫サタデーナイト!」が、HKT48・指原莉乃たち“ハロヲタ”芸能人から絶賛されています。さらにMVの再生回数も絶好調で、なんとAKB48の新曲「翼はいらない」MVに3倍近い差をつけているとか!?

5月11日に発売された「泡沫サタデーナイト!/The Vision/Tokyoという片隅」の1曲めとして発表された「泡沫サタデーナイト!」。こちらは作詞作曲をガールズバンド・赤い公園のリーダーであり、自身もハロヲタとして知られる津野米咲が担当しています。つんく♂が作詞作曲した「The Vision」「Tokyoという片隅」が2曲目、3曲目になるということで世間に驚きを与えましたが、MVが公開されると称賛の声が相次ぎました。

ハロプロ大好きな指原は、「泡沫サタデーナイト好きすぎてずーっと聴いてる一サビのまーちゃんの声が好きだし踊りたいのふくちゃんもすきだしラスサビのおださくの声も好き、、はあ、、、ずっき卒業もったいないなあ、、」とドルヲタモード全開で絶賛しています。また同じくハロヲタのAKB48・柏木由紀も「モーニング娘。’16さんの『泡沫サタデーナイト!』が良すぎて泣きそう。。」とコメントしています。

また「踊りたい!」「泡沫」といった文字が躍るMVも強いインパクトを与えたようで、自身のお気に入りの他アイドルやキャラクターに、「泡沫サタデーナイト!」風に文字をかぶせる“コラ祭り”が開催されました。

そのためか、同楽曲のMVのYouTube上での再生回数はうなぎのぼり。実に170万回を突破しています。4日ほど先行して公開されていたAKB48「翼はいらない」の再生回数が約59万回(5月24日時点)というのと比べると、もちろんAKB48の方はショートバージョンという違いはあるものの、やはり驚異的な数字と言えましょう。なおオリコンが発表する5月第2週の週間シングルランキングでは、Hey!Say!JUMP「真剣SUNSHINE」に次いで2位を獲得し、推定売上枚数は約11万4000枚とされています。

モー娘。黄金期を彷彿させる明るさで、ハロヲタの間では「第2のLOVEマシーン」と評されている「泡沫サタデーナイト!」。指原莉乃たちの盛り上がりや、コラ祭りの流行で、モー娘。ファン以外からも注目を集めたことは間違いありません。後からこの楽曲は、モー娘。の第2の黄金期の幕開けとなった1曲だったと振り返られるのか――。今後の動きにも注目です!

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:6月1日(水)18時0分

dmenu映画