ここから本文です

アンバー・ハード、「ジョニー・デップを脅迫している」説に反論

ELLE ONLINE 6月1日(水)20時47分配信

アンバー・ハードから家庭内暴力を告発されたジョニー・デップ。ジョニーの友人である俳優ミッキー・ロークやコメディアンのダグ・スタンホープが擁護に立ち上がったもよう。スタンホープはエンタメサイト「ザ・ラップ」にコラムを寄稿。その中で「ジョニーはアンバーに家庭内暴力をネタに脅迫されている」「ジョニーは利用され操られ、はめられた」とアンバーを非難したそう。

これに対してアンバー側は即反論。雑誌『ピープル』によると弁護士が「アンバーに対する申し立てはまったく間違っている」という文面を発表したそう。

アンバーがDV告白で離婚を有利に進めようとしているという噂も流れているけれど、アンバーの関係者はこれを否定。「アンバーも告白することでとても動揺している。でも彼女は自分が正しいことをしていると確信していた」「告白は精神的に苦痛だったが、自分を守るために話す必要があった」とか。

そして気になるのはジョニーとアンバーの関係がこじれた理由。新聞「ミラー」はジョニーがアンバーの元カノ、ターシャ・ヴァン・リーに嫉妬していたせいと報道。また「ザ・サン」紙は最近のアンバーがカーラ・デルヴィーニュに急接近、2人の関係をジョニーが疑ったと報じているとか。DVの真偽も含め、まだまだ騒ぎは続きそう……。今後の展開にも要注目!(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:6月1日(水)20時47分

ELLE ONLINE