ここから本文です

「僕のヤバイ妻」木村佳乃VS相武紗季の悪女対決に突然の終止符!「展開がまさかすぎる」「空いた口がふさがらない..」

E-TALENTBANK 6月1日(水)11時16分配信

昨日、注目の第7話が放送されたドラマ「僕のヤバイ妻」。

第7話では、お互い毒を手に入れた真理亜(木村佳乃)と幸平(伊藤英明)の、離婚協議の場と称した“殺しの晩餐会”が繰り広げられた。そして、そこの場に真理亜と“共謀”していた杏南(相武紗季)が予定通りに訪れるも、まさかの展開に!?そして、それを観察し続ける、“隣人”の和樹(高橋一生)という、またしても疑惑が疑惑を呼び、登場人物が誰も信じられない状況が広がっている。

この展開に視聴者からはTwitterで「ヤバ妻驚愕やった..まさか..空いた口がふさがらない..」「どんだけハラハラドキドキしながら僕のヤバイ妻見なあかんのやって」「予測不可能すぎて」「ヤバ妻面白すぎた。毒の盛合いの結末。」「どこまで真理亜に計算されてるんだろ。。」「一枚も二枚も上手な真理亜…さすがです…」「最後の真理亜の笑いが怖すぎ」「真理亜笑いが怖い怖い怖い怖い」などといった声が続々と寄せられていた。

ただし、突然の決着に疑問を抱いている人も多くいたようで「杏南ちゃんと思ったけど、これは生きてるね!」「生きてるオチは無いのかね」「杏南は生きてるね。真理亜と組んでる。」「杏南は死んだと思ったけど、最後の車のシーンが意味深。生きてるってこと?」という意見も見られた。

また、沖縄の離島・伊江島出身、19歳のシンガーソングライターAnlyが歌うこのドラマのオープニングテーマ「EMERGENCY」は、6月15日(水)にリリースされる。6月5日(日)にはイオンモール木曽川にてリリース記念ライブが行われる他、6月28日(火)には「Anly~“EMERGENCY”LIVE at SHIBUYA eggman」が開催されることも決定している。

最終更新:6月1日(水)16時10分

E-TALENTBANK