ここから本文です

ケイト・モス、新カレ候補は18歳

ELLE ONLINE 6月1日(水)20時48分配信

ケイト・モスの新恋人と噂されているのは映画『ラブ・アクチュアリー』の監督リチャード・カーティス。ではなくて、彼の息子で現在18歳のジェイク! 「ミラー」紙に対して関係者はケイトとニコライ・フォン・ビスマルクの破局を証言、さらに「今、ケイトがジェイクと過ごしているのは本当。ジェイクは彼女に夢中になっている」と語ったそう!

ケイトはもともとジェイクの父リチャードと友達。リチャードとパートナーのエマは現在ニューヨークで暮らしていて、ロンドンに残っているジェイクのお目付役として「ケイトがそばにいてくれることを喜んでいる」とか。

28歳のニコライとの交際が発覚したときも14歳の年齢差に注目が集まったけれど、今回はなんと24歳差! 参考までに、ケイトの娘ライラは現在13歳だそう。

関係者によると「ケイトにとって若くて流行に敏感な若い人たちと一緒に過ごすのは名誉の印」とか。ケイトの恋愛遍歴の中で最年少のジェイクは最高の名誉になりそう。シリアスな関係に発展するのか、それともちょっとした遊びで終わるのか、そしてまったくお目付役ではなかったケイトに父リチャードがどんな反応を示すのか要注目!(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:6月1日(水)21時3分

ELLE ONLINE