ここから本文です

<高校テニス>女子シングルス、山村学園・清水映里が2連覇/県総体

埼玉新聞 6月1日(水)10時10分配信

(31日)

 (第4日・熊谷運動公園テニス場)

 埼玉県高校総体は男女のシングルス決勝などが行われ、女子決勝は3月の全国選抜大会で2連覇を達成した清水映里(山村学園)が6―3、7―5で松田美咲(浦和学院)を下し、2年連続の頂点。ダブルスとの2冠を飾った。

 男子シングルスは田中優之介(秀明英光)が決勝で平野翔馬(昌平)を6―3、6―1で制し、ダブルスと合わせて3年連続の2冠に輝いた。

 男子の上位4人と女子の上位6人が全国高校総体(8月2~8日・島根)に出場する。

最終更新:6月1日(水)10時10分

埼玉新聞