ここから本文です

800キャップ失ったオールブラックス 新生スコッドにニューフェイス7人

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン) 6月1日(水)18時52分配信

 ソニービル・ウィリアムズが2019年末までニュージーランドラグビー界にとどまる決断をし、ワールドカップ3連覇を狙う日本大会へ向けて大きな戦力を確保したオールブラックスだが、オリンピックのセブンズ代表候補であるソニービルが15人制に復帰するのは、まだ先になりそうだ。世界最強軍団が新生スコッドで臨む今年6月のテストマッチシリーズは、ニューフェイスや復活組に注目が集まる。

ソニービルが2019W杯視野にNZ協会と契約延長! ブルーズ移籍も決定!

 ロンドンのトゥイッケナムスタジアムでウェブ・エリス・カップを掲げてから7か月が経ち、新たな出発となるウェールズ戦(ホームで3試合)に向け、ニュージーランド代表のスティーヴ・ハンセン ヘッドコーチとセレクターたちは5月29日、スコッド32人を発表した。

 世界最多キャップを誇った前主将のFLリッチー・マコウと、長年フロントローを支えたPRトニー・ウッドコク、HOケヴィン・メアラムが引退し、マコウと同じく3回もワールドラグビー年間最優秀選手に選ばれたSOダン・カーターはフランスのクラブに移籍。熟練CTBのマア・ノヌー、コンラッド・スミスらも海外へ流出し、オールブラックスは800キャップ以上の経験を失った。

 昨年のワールドカップメンバーのうち今回も選出されたのは、SHのバックアップとして準備するTJ・ペレナラ(ハリケーンズ)を含め20人。新主将はNO8キアラン・リード(クルセイダーズ)で、副将はFBベン・スミス(ハイランダーズ)が務めることになった。怪我やコンディション不良でワールドカップ2015の舞台に立てなかったベテランのSOアーロン・クルーデン(チーフス)、FBイズラエル・ダグ(クルセイダーズ)が復活して黒衣を取り戻した一方で、ノンキャップの新顔はバックアップの1人を合わせて7人選出されている。

 身長195センチ、体重129キロのトンガ出身PRで、左右両サイドでスクラムを組めるオファ・トゥウンガファシ(ブルーズ)、タフでフィジカル強いFLリーアム・スクワイアとNO8エリオット・ディクソン(ともにハイランダーズ)、WTBジュリアン・サヴェアの弟で機動力高いFLアーディー・サヴェア(ハリケーンズ)、フィジー出身のパワフルランナーであるCTBセタ・タマニヴァル(チーフス)、そして、21歳のゲームブレイカーでゴールキックの際の不敵な笑みもインパクトがあるFBダミアン・マッケンジー(チーフス)が念願のオールブラックス入りとなった。バックアップメンバーのLOトム・フランクリン(ハイランダーズ)も初招集で、デビューチャンスはある。

 マコウの後継者といわれたFLマット・トッド(クルセイダーズ)は落選し、背番号7はサム・ケイン(チーフス)が有力か。
 CTBは、テストマッチ60試合でペアを組んだノヌーとスミスが代表から退き、ソニービル・ウィリアムズも不在で手薄となった。ミッドフィールドで唯一のワールドカップメンバーであるマラカイ・フェキトア(ハイランダーズ)がいるが、12番が有力視されたCTBチャーリー・ナタイ(チーフス)はスコッド入りしたものの脳震とうからの完全回復にはもう少し時間が必要で、ブルーズのCTBジョージ・モアラが追加招集されている。

 デビューイヤーだった昨年のワールドカップで6トライを挙げるなど優勝に大きく貢献し、ワールドラグビーの年間最優秀新人賞を受賞したWTBネヘ・ミルナースカッダー(ハリケーンズ)は、スーパーラグビー期間中に左肩を脱臼し、リハビリ中のため選考の対象外となった。


<2016 対 ウェールズ/オールブラックス スコッド>

【PR】
ワイアット・クロケット(カンタベリー/クルセイダーズ/45 Tests/RWC2015)
オーウェン・フランクス(カンタベリー/クルセイダーズ/78 Tests/RWC2015)
チャーリー・ファウムイナ(オークランド/ブルーズ/33 Tests/RWC2015)
ジョー・ムーディー(カンタベリー/クルセイダーズ/11 Tests/RWC2015)
オファ・トゥウンガファシ(オークランド/ブルーズ/new cap)

【HO】
デイン・コールズ(ウェリントン/ハリケーンズ/36 Tests/RWC2015)
コーディ―・テイラー(カンタベリー/クルセイダーズ/4 Tests/RWC2015)
ネイサン・ハリス(ベイ・オブ・プレンティ/チーフス/2 Tests)

【LO】
サム・ホワイトロック(カンタベリー/クルセイダーズ/73 Tests/RWC2015)
ブロディー・レタリック(ホークスベイ/チーフス/47 Tests/RWC2015)
ルーク・ロマノ(カンタベリー/クルセイダーズ/22 Tests/RWC2015)
パトリック・トゥイプロトゥ(オークランド/ブルーズ/7 Tests)

【FL/NO8】
ジェローム・カイノ(オークランド/ブルーズ/67 Tests/RWC2015)
サム・ケイン(ベイ・オブ・プレンティ/チーフス/31 Tests/RWC2015)
アーディー・サヴェア(ウェリントン/ハリケーンズ/new cap)
リーアム・スクワイア(タスマン/ハイランダーズ/new cap)
キアラン・リード(主将/カンタベリー/クルセイダーズ/84 Tests/RWC2015)
エリオット・ディクソン(サウスランド/ハイランダーズ/new cap)

【SH】
アーロン・スミス(マナワツ/ハイランダーズ/47 Tests/RWC2015)
タウェラ・カーバーロー(ワイカト/チーフス/20 Tests/RWC2015)

【SO】
ボーデン・バレット(タラナキ/ハリケーンズ/36 Tests/RWC2015)
アーロン・クルーデン(マナワツ/チーフス/37 Tests)
リマ・ソポアンガ(サウスランド/ハイランダーズ/1 Test)

【CTB】
マラカイ・フェキトア(オークランド/ハイランダーズ/13 Tests/RWC2015)
ライアン・クロッティ(カンタベリー/クルセイダーズ/15 Tests)
チャーリー・ナタイ(タラナキ/チーフス/1 Test)
セタ・タマニヴァル(タラナキ/チーフス/new cap)
ジョージ・モアラ(オークランド/ブルーズ/1 Test)

【WTB/FB】
ジュリアン・サヴェア(ウェリントン/ハリケーンズ/41 Tests/RWC2015)
ワイサケ・ナホロ(タラナキ/ハイランダーズ/3 Tests/RWC2015)
ベン・スミス(オタゴ/ハイランダーズ/48 Tests/RWC2015)
イズラエル・ダグ(ホークスベイ/クルセイダーズ/49 Tests)
ダミアン・マッケンジー(ワイカト/チーフス/new cap)

最終更新:6月1日(水)18時52分

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)