ここから本文です

扶桑鋼管グループ会社、北陸第2加工センター完成

日刊産業新聞 6月1日(水)12時25分配信

 扶桑鋼管(本社=千葉県浦安市、江村伸一社長)のグループ会社で鋼管加工などを手がける扶桑チューブパーツ(本社=千葉県浦安市、江村伸一社長)はこのほど、建設を進めていた北陸第2加工センター(所在地=石川県小松市)が完成した。レーザー加工体制が拡充され7月から本格稼働を開始する。地場の建機やバス分野向けに鋼管のレーザー加工を展開していく。

最終更新:6月1日(水)12時25分

日刊産業新聞