ここから本文です

バイエルン、来季終了後に契約満了の“ロベリ”との契約延長を示唆

theWORLD(ザ・ワールド) 6月1日(水)12時0分配信

まだまだ頼れるベテラン

バイエルンがフランク・リベリ、アリエン・ロッベンといった長年チームを支えてきたベテランとの契約延長を示唆している。

来季終了後に契約が満了となる2人。ウィンガーとしての能力に疑いはないものの、2人とも怪我が多く、1シーズンフルで戦うことは難しい。そのため、メディアも第一線で戦うことはもうないのではと伝えており、リベリには中国行き、ロッベンにはトルコ行きの噂が立っている。しかし、クラブのCEOを務めるカール・ハインツ・ルンメニゲ氏が両選手との契約延長の可能性をほのめかしている。独『Kicker』がコメントを伝えた。

「2人との契約延長を除外していない。ただ少し忍耐が必要だ。シャビ・アロンソとの契約延長も2015年のクリスマス前だった。30歳を超えた選手に時間が必要なのは普通のことだ。彼らがピッチ内外でどれだけ重要な役割を果たしているかはわかっている」

出場すればまだまだ通用することは今季証明済みで、ピッチを離れても若手に良い影響を与えていることは想像に難くない。チームの7番と10番を背負う選手を追い出すのは時期尚早であり、これからも頼れる存在であり続けるはずだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月1日(水)12時0分

theWORLD(ザ・ワールド)