ここから本文です

レスターの誘いは簡単に拒否できなくなったのか プレミアリーグで実績残すMFの加入が近づく

theWORLD(ザ・ワールド) 6月1日(水)12時30分配信

チームメイトも諦め気味

スウォンジーの主力選手であるMFギルフィ・シグルズソンは王者からの誘いに乗る可能性が高いようだ。

プレミアリーグ王者レスターはバーディ、マフレズ以外に得点源となれる選手がおらず、今季11ゴール3アシストという結果を残したシグルズソンはその悩みを解決できる。そのため、先日レスターが同選手に興味を示しているという噂が立った。これについてスウォンジーのチームメイトであるDFニール・テイラーもシグルズソンが出ていくことは致し方ないと話している。英『Mirror』がコメントを伝えた。

「彼が残留する見込みはほとんどないよ。良い選手が残るのは難しい。たとえ僕らが残ってほしいと願ってもね。売る側のチームにはなりたくないよ。でもトップチームやレスターに行くチャンスがあれば生かすべきだ」

レスターをトップチームと呼ぶのは少々はばかられるものの、プレミアリーグ王者である以上、誘いを断ることが簡単でないのは間違いない。プレミアリーグで実績を残しているシグルズソンが加入することになれば、さらなる実力者がチームに加入する可能性も高まるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月1日(水)12時30分

theWORLD(ザ・ワールド)