ここから本文です

高橋悠介プロがスリクソンとテニス用品総合使用契約を締結

THE TENNIS DAILY 6月1日(水)19時30分配信

 ダンロップスポーツ(株)および(株)ダンロップスポーツマーケティングは、今年1月にプロ転向し、ジュニアの日本代表として活躍してきた高橋悠介(フリー)とスリクソンテニス用品総合使用契約を締結した。

プロ1年目の高橋悠介はフューチャーズ初優勝ならず、ダブルスは小ノ澤/志賀が準優勝 [中国F6フューチャーズ]

 高橋は、今年高校を卒業したばかりの18歳。ジュニア時代は数々の全国大会で優勝を飾り、ジュニアのナショナルチームで日本代表としても活躍していた。グランドスラムジュニアをはじめ、多くの国際大会にも出場している。

 これらの経験を生かし、今年1月にプロ転向した。5月9日から15日まで行われた「中国F6フューチャーズ」(賞金総額1万ドル)では、シングルス予選から出場し、格上の選手を次々と倒して決勝に進出した。決勝では、グランドスラム出場経験のあるジェームズ・ダックワース(オーストラリア)に3-6 2-6で敗れた。

 初めてATPポイントを獲得した2015年6月22日付けのランキングは1559位、そして今年5月23日付けのランキングは881位とステップアップしている。

     ◇   ◇   ◇

【高橋悠介(たかはし・ゆうすけ)プロフィール】

生年月日◎1997年10月17日(18歳)
所属◎フリー
出身地◎神奈川県藤沢市
出身校◎湘南工科大学附属高等学校
身長/体重◎170cm/67kg
プロ転向◎2016年1月

ランキング◎ATP単881位(5月23日付)、JTA単56位(5月24日付)、ITFジュニア自己最高32位(2015年9月28日)

【主な戦績】

2011年全国選抜ジュニア14歳以下単優勝

2011、12年全国中学生テニス選手権大会(全中)単優勝

2012年U15全国選抜ジュニア(中牟田杯)単優勝

2013年全日本ジュニア16歳以下単優勝

2014年全国高等学校総合体育大会(インターハイ)単優勝、全日本ジュニア18歳以下単優勝

2015年かしわ国際単ベスト8、ウィンブルドンジュニア複ベスト8、全米オープンジュニア単ベスト32

2016年中国F6フューチャーズ単準優勝

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:6月1日(水)19時30分

THE TENNIS DAILY