ここから本文です

18歳フリッツ 全仏OP中にエッフェル塔でプロポーズ<男子テニス>

tennis365.net 6月1日(水)14時55分配信

18歳のフリッツがプロポーズ

スペイン誌の「SPORT(スポルト)」によると、男子テニスでアメリカ期待の新星である18歳のT・フリッツ(アメリカ)は、現在行われている全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)にデビューを果たすも1回戦敗退。しかしそのままパリに滞在し、交際中のガールフレンドに結婚を申し込んだ。

プロポーズには相応しくない雨の日が続いているパリ。しかし悪天候の谷間で雨が止んでいた27日、フリッツと同じ18歳のガールフレンドでテニス選手でもあるR・ペドラザは、そんなことは気にする気配もなかった。

フリッツはパリの観光名所であるトロカドロを約束の地に選んだ。イルミネーションで飾られたエッフェル塔を背景に膝まづき、結婚を申し込んだ。フリッツはその光景とペドラザの返事をためらうこともなく自身の公式ツイッターに載せていた。

「答えはイエス。約束したんだ。答えは知っていたけど、本当に教えてくれた。」と呟いていた。

現在世界ランク67位のフリッツは、目まぐるしく人生が展開していった。プロとして初めてのシーズンを送っているフリッツは、メンフィス・オープンで決勝へ進み、錦織圭(日本)に敗れはしたものの準優勝を飾っていた。またメキシコのアカプルコ大会でもベスト8入りする活躍を見せていた。

そのツイートには、同じ18歳のT・ポール(アメリカ)などテニス仲間から祝福のコメントが寄せられた。昨年引退したM・ラッセル(アメリカ)は祝福のコメントと共に、彼も現在の奥さんに同じ場所でプロポーズしたことを告白していた。

tennis365.net

最終更新:6月1日(水)14時55分

tennis365.net