ここから本文です

高橋真梨子、芸能生活50年を振り返る 友近と対談

MusicVoice 6月1日(水)18時37分配信

 今年芸能生活50周年を迎えた高橋真梨子が2日、NHK総合「SONGS」に出演する。歌と生きた50年を振り返るため、高橋のモノマネを20年近く続け、コンサートで共演も果たした芸人の友近と初めて本格的に対談。友近の率直な質問に、高橋もストレートに答え、笑顔が絶えない対談となっている。スタジオ演奏曲は、名曲「for you...」と森進一の楽曲をカバーした「襟裳岬」。

 芸能生活の意外なスタート、ペドロ&カプリシャス時代の舞台でのエピソード、音楽プロデューサーであり夫でもあるヘンリー広瀬との関係、そして真梨子流「歌の流儀」など、友近がさまざまな切り口から高橋に迫る。

 友近の率直な質問に、高橋もストレートに答え、笑顔が絶えない対談となっている。スタジオ演奏曲は、名曲「for you...」と、高橋がスクールメイツ時代からの友人、森進一の楽曲をカバーした「襟裳岬」。年を重ねてなお、輝き続ける高橋真梨子の「今」を、余すことなく届ける

最終更新:6月1日(水)18時37分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。