ここから本文です

ゴファンがグランドスラムで初の準々決勝進出 [全仏テニス]

THE TENNIS DAILY 6月1日(水)23時35分配信

「全仏オープン」(フランス・パリ/本戦5月22日~6月5日/クレーコート)の男子シングルス4回戦で、第12シードのダビド・ゴファン(ベルギー)がエルネスツ・グルビス(ラトビア)を4-6 6-2 6-2 6-3で倒してベスト8進出を果たした。

ティームがグラノイェルスを倒してグランドスラム初の8強入り [全仏オープン]

 この試合は前日に行われていたが、第1セットのグルビスから3-0の時点で降雨順延となっていた。

 ゴファンはグルビスとの3度目の対戦で2勝目。2014年2月のアカプルコ(ATP500/ハードコート)ではグルビスが6-1 3-6 7-6(5)で、昨年5月のマドリッド(ATP1000/クレーコート)ではゴファンが3-6 6-1 7-5で勝っていた。

 ゴファンは全仏オープンには5年連続出場。昨年は3回戦でジェレミー・シャルディ(フランス)に3-6 4-6 2-6で敗れており、初出場だった2012年の4回戦進出がこれまでの最高成績だった。ゴファンのグランドスラム大会での8強入りは、今回が初めてとなる。

 ゴファンは準々決勝で、第13シードのドミニク・ティーム(オーストリア)と対戦する。ティームは4回戦で、マルセル・グラノイェルス(スペイン)を6-2 6-7(2) 6-1 6-4で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:PARIS, FRANCE - JUNE 01: David Goffin of Belgium hits a backhand during the Men's Singles fourth round match against Ernests Gulbis of Latvia on day eleven of the 2016 French Open at Roland Garros on June 1, 2016 in Paris, France. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

最終更新:6月1日(水)23時35分

THE TENNIS DAILY