ここから本文です

夏季限定、京都のホテルで星空テラス

Lmaga.jp 6月1日(水)16時0分配信

「京都センチュリーホテル」(京都市下京区)が9月11日まで、屋外型チャペル前のガーデンにて夏季限定『星空テラス~Cafe & Bar~』をオープンした。

会場となる「CHAPEL LEHUA」前ガーデン

星空を見上げるロマンティックな空間と食を提供する「星空テラス」は、2012年にスタートした人気企画。ドリンクは、マーズ(火星)・ジュピター(木星)・ヴィーナス(金星)など惑星をテーマにしたオリジナルカクテル8種類(850円)のほか、シャンパン「モエ・アンペリアル」のフリーフロー(フリードリンク)などもスタンバイ。料理も「自家製和牛のローストビーフ」(2,000円)、「嵐亭の小鉢盛り合わせ」(1,500円)など、「京都センチュリーホテル」の各レストランの名物メニューなどが予定されている。

また、「宙(そら)ガール」の登録商標をもつ株式会社ビクセンの天体望遠鏡、双眼鏡、星空観察ベッドなども無料で使用可。京都駅から徒歩2分という立地も便利、女子会に重宝しそうです。

最終更新:6月1日(水)16時0分

Lmaga.jp