ここから本文です

綾野剛と近藤春菜が結婚!? ドコモCMに新展開

クランクイン! 6月1日(水)0時0分配信

 2015年から放送の「得ダネじゃないか!」のセリフで知られるドコモのTVCM「得ダネ」シリーズが、2016年度から新展開を迎える。これまで堤真一、綾野剛、高畑充希の豪華キャスト3人が、新聞記者としてさまざまな「得ダネ」を取材するシーンを描いてきたが、2016年度はプライベートのシーンも登場。今回届いたビジュアルでは、綾野とハリセンボンの近藤春菜が新郎新婦として笑顔を見せている。

【関連】「綾野剛」フォトギャラリー


 角野卓造と春菜親子を取材で追いかけたことが縁で、春菜と結婚することになった綾野。結婚披露宴のシーンでは、安室奈美恵の名曲「CAN YOU CELEBRATE?」で2人が入場し、父役の角野が涙ぐむ。

 堤と高畑は招待客として参列し、カメラマン役で斎藤司(トレンディエンジェル)が配役されている。今回の撮影は、都内ホテルの本物の披露宴会場で行われ、ウェディングケーキや装花、テーブルセッティングなど、本番さながらの装飾が施された。

 撮影現場では綾野が、本当の妻を見つめるように柔らかい表情で春菜をエスコート。カメラが止まっている間も、自然と顔を見合わせ、まるで本物の新郎新婦のようにふるまう2人をキャスト、スタッフともに温かく見守り、本当の結婚式のような感動に包まれたという。

 NTTドコモ 新TVCM料金 ずっとドコモ割「結婚式」篇は6月1日から放送スタート

最終更新:6月1日(水)0時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。