ここから本文です

イチロー、今季7度目マルチで勝利演出 メジャー3000安打へ残り37本!

ベースボールキング 6月1日(水)10時48分配信

○ マーリンズ 3 - 1 パイレーツ ●
<現地時間5月31日 マーリンズ・パーク>

 マーリンズのイチローが現地時間31日(日本時間6月1日)、本拠地でのパイレーツ戦に「1番・右翼」で先発出場。4打数2安打で今季7度目のマルチ安打をマークし、チームの連勝に貢献した。

 パイレーツの先発投手は、昨季の19勝を挙げたゲリット・コール。イチローは初回、若き右腕の直球に差し込まれ、力のない遊飛に倒れた。

 3回の第2打席も再び先頭打者として打席へ。前の打席で詰まらされた直球を今度は中前へキッチリ弾き返し、15打席ぶりとなる安打をマーク。続くリアルミュートの左安でイチローは一気に三塁を陥れたが、マーリンズはクリーンアップが立て続けに凡退し先制機を喫した。

 イチローは0-0で迎えた7回の第4打席にも、コールの直球を右前へクリーンヒット。ここでも2番リアルミュートが内野安打で繋いだあと、3番イエリッチの右前適時打でイチローが先制のホームを踏んだ。

 イチローは4打数2安打1得点の働きで打率は.322。メジャー通算安打を2963本とし、節目の3000安打へ残り37本。さらに日米通算で4240安打とし、ピート・ローズのメジャー最多安打まで、残り15本に迫った。

 マーリンズは7回、一死からイチローの右前打を口火に一挙3点を先制。先発のフェルナンデスはコールとの投げ合いを制し、7回無失点の好投で8勝目(2敗)を手にした。

BASEBALL KING

最終更新:6月1日(水)10時54分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月1日(土)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。