ここから本文です

Gapミュージックプロジェクト始動! アーティスト5組とMV&ルックブック制作

RO69(アールオーロック) 6月1日(水)14時15分配信

2016年夏、Gapはブランドのルーツである「デニム」と「音楽」にちなみ、ミュージックプロジェクト「1969 RECORDS(1969・レコーズ)」を立ち上げることを発表した。

1969年8月に誕生したGapは、サンフランシスコのオーシャンアベニュー沿いにデニムとレコードを扱う小さなセレクトショップとしてスタート。この夏、ブランドの背景を体現すべく生まれたミュージックプロジェクト「1969 RECORDS」では、第1弾としてアーティスト5組とタッグを組み、「SUMMER MUSIC LOOKBOOK(サマー・ミュージック・ルックブック)」を展開する。「SUMMER MUSIC LOOKBOOK」では、ブランド創業の年である「1969」をメインテーマに掲げ、アーティスト5組による本コンテンツのために特別に撮り下ろしたオリジナルのミュージックビデオとデジタルルックブックを制作。各アーティストと、映像作家、フォトグラファーが独自の目線で「1969」を解釈し、楽曲、映像、写真で表現するという。このコンテンツは、Gapウェブマガジン『GAP 1969 MAGAZINE』にて、本日より5週間にわたって毎週水曜日に公開される。

この企画に参加する第1弾アーティストとして、Awesome City Club、HAPPY、never young beachの3組がアナウンスされた。本日はAwesome City Clubによる“Don't Think, Feel”のミュージックビデオが公開。同曲は2016年6月22日(水)にリリースされる3rdアルバム『Awesome City Tracks 3』の収録曲で、撮影は閉店後のGap フラッグシップ銀座を貸し切って2日間にわたって行われた。メンバーが着用している衣装は全てGapのアイテムでスタイリングされている。

Awesome City Club - Don't Think, Feel (Music Video)
http://www.youtube.com/watch?v=EzLFdxsjmrQ

『GAP 1969 MAGAZINE』SUMMER MUSIC LOOKBOOK スペシャルサイト
http://www.gap1969.jp/

RO69(アールオーロック)

最終更新:6月1日(水)14時15分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。