ここから本文です

半年で相談48件 石川県事業引継ぎ支援センター

北國新聞社 6月1日(水)2時57分配信

 石川県事業引継ぎ支援センターおよび支援機関等連絡会議は31日、金沢市の県地場産業振興センターで開かれた。昨年10月のセンター設置から今年3月までの半年間で、企業の合併・買収(M&A)を含めた相談48件が寄せられたことが報告された。

 相談の内訳は、「事業を譲渡したい」という売却希望が16件、「事情を譲り受けたい」という買収希望が9件、親族や従業員の事業承継関連が23件だった。

 成約案件はまだないが、売却希望2件、買収希望2件で具体的な交渉が進んでいる。センターは昨年10月、石川県産業創出支援機構(ISICO)内に窓口が設置された。

北國新聞社

最終更新:6月1日(水)2時57分

北國新聞社