ここから本文です

「北の名作」と心通わせ 金沢市で日本画逍遙展が開幕

北國新聞社 6月1日(水)16時28分配信

 日本画逍遙(しょうよう)展(北國新聞社、一般財団法人石川県芸術文化協会主催)は1日、金沢市の県立歴史博物館で開幕した。北海道立近代美術館(札幌市)のコレクション60点が公開され、訪れた美術愛好者はずらりと並ぶ「北からの名作」と心を通わせた。

 日本美術院(院展)所属作家を中心に近現代の日本画の流れを示す展覧会で、7月3日まで開かれる。入場料は一般1200円、中学、高校生千円、小学生700円となっている。

北國新聞社

最終更新:6月1日(水)16時28分

北國新聞社