ここから本文です

洗練の技光る151点 石川の伝統工芸展が開幕

北國新聞社 6月1日(水)16時28分配信

 第57回石川の伝統工芸展(日本工芸会、同石川支部、北國新聞社主催)は1日、金沢市のめいてつ・エムザ8階催事場で開幕した。陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形の6部門の入選、入賞作など151点が並び、愛好者は美術工芸王国・石川を支える地元作家の磨き抜かれた技を堪能した。

 同展は金沢百万石まつりに協賛し、6日まで開かれる。入場は無料となっている。

北國新聞社

最終更新:6月1日(水)16時28分

北國新聞社