ここから本文です

「まだ痛みが」…本田、キリン杯初戦欠場へ「期待を込めて見たい」

SOCCER KING 6月1日(水)21時12分配信

 キリンカップサッカー2016のブルガリア代表戦を2日後に控え、日本代表は1日、試合会場の豊田スタジアムで公式練習を行った。

 練習後、日本代表FW本田圭佑(ミラン)が記者団の取材に応じ、「ちょっとまだ痛みがあるので、初戦は出ないです」とブルガリア戦の欠場を明言。自身のコンディションについて言及した。

 本田は5月29日のトレーニングで左ひざ裏に違和感を覚え、30日の練習も回避した。負傷した状況を振り返って「1つの動作でちょっとなった(ケガをした)んですけど、その動きは確かにリスクのあるものだった。その動きをあえて取ったので、結果論なので仕方ないですけどね」と話し、「コンディションの良い時ほど、いろいろな挑戦ができる。その挑戦の結果ということなんだと思うんですけどね。でも個人的には、ケガするたびに思うのは“良い機会だな”ということ。ボールを使ってサッカーをするだけでは取り組むことのできないトレーニングをできて、自分の筋肉状態を見ることができているので」と前向きに捉えていることを明かした。

 7日に行われる大会第2戦についても「今の段階で断言はちょっとできないですけど、治り方次第ですね」と話す本田。自身を欠くチームについては「まあ、そもそも僕が入るか入らないかでそんなに左右しているようじゃ、2年後の(ロシア)ワールドカップでも結果を残せないでしょうから。むしろ、“こっちの方がいいよな”というくらいのものを見れないと。オプションの数はちょっと少なすぎるのなと正直、感じていますので、そういう期待を込めて外から見たいと思います」と、期待感を示していた。

SOCCER KING

最終更新:6月1日(水)21時19分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]