ここから本文です

堅守速攻のブルガリア攻略へ…長友は好感触「皆で認識できている」

SOCCER KING 6月1日(水)21時29分配信

 キリンカップサッカー2016のブルガリア代表戦を2日後に控え、日本代表は1日、試合会場の豊田スタジアムで公式練習を行った。

 練習後、日本代表DF長友佑都(インテル)が記者団の取材に応じ、「体調は良いですよ。良いトレーニングができてコンディションも上がりましたし、良い状態です」と上々の感触を明かした。

 3日に対戦するブルガリアを相手に、日本代表は過去に勝利を収めたことがない。長友は相手の印象について「ビデオを見ましたけど、しっかりと守って(からの)ショートカウンターやカウンターが速いチームだと思います」と言い、「クロアチアとの試合(昨年のユーロ予選)も見ましたけど、クロアチアがかなりポゼッションをしている中で(ブルガリアが)引いて守る形がすごく(多く)見られましたね」と、堅守速攻型のチームであるとの見解を話した。

 そして、「“引いた相手に対してどう崩していくのか”っていうのは、今日もそういう戦術もできましたけど、みんなで認識できている。崩すための(戦術を)。良い感じですね」と、ブルガリア攻略へ手応えを掴んでいる様子だった。

SOCCER KING

最終更新:6月1日(水)21時34分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報