ここから本文です

アストンマーティンにMT車が新設定

carview! 6月1日(水)7時40分配信

アストンマーティンジャパンは31日、「V12ヴァンテージS」にマニュアルトランスミッッション車を設定し、日本に導入すると発表した。

【V12ヴァンテージの写真をもっと見る(5枚)】

今回マニュアル車が設定されるV12ヴァンテージSは、スポーツ指向の強いヴァンテージシリーズにV12エンジンを搭載したスパルタンなモデル。マニュアルトランスミッションが設定されることで、よりスポーツに特化したモデルとなる。

搭載される7速マニュアルトランスミッションは、「AMSHIFT」と呼ばれる機能を備え、クラッチ、シフト・ポジション、プロペラシャフトの各センサー情報とエンジンマネージメントプログラムの連携によりヒール&トゥーを最高な状態で演出する。

また「AMSHIFT」はフルスロットル時のシフトアップをスムーズに実現する役目も持ち、すべてのドライビングモードで使用できる。スポーツモードではとりわけスロットルレスポンスがシャープになりエグゾーストノートも変化することで、エキサイティングな走りが楽しめるという。

なお7MT車とスポーツシフトIII仕様とでは、トランスミッション以外はすべて共通で、0-100km/hが3.9秒、最高速度330km/hという性能データも共通という。MT車の納車開始は、2016年第3四半期が予定されている。

株式会社カービュー

最終更新:6月1日(水)7時40分

carview!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]