ここから本文です

LINE、広告出稿企業の増加なるか?「LINE Ads Platform」の本格運用開始

MarkeZine 6月2日(木)8時0分配信

LINE、広告出稿企業の増加なるか?「LINE Ads Platform」の本格運用開始

画像

 LINEは6月1日より、同社運営のコミュケーションアプリ「LINE(ライン)」および「LINE」関連サービスを対象とした広告配信プラットフォーム「LINE Ads Platform」の本格運用を開始した。

 同プラットフォームでは、広告配信実施企業が専用の管理画面から予算・期間・ユーザー属性・クリエイティブ等を登録・入札。そして「LINE Ads Platform」のシステムにより広告が選定され、ユーザーに表示される。

 運用型配信システムに切り替えることで、枠数や予算上これまでLINE上に出稿できなかった企業の利用も可能にした。また、広告の表示有無やその効果等を細かく確認・検証しながら運用できるため、予算が限られているプロモーションへの対応や、売上予測や目標達成度等に合わせた配信が可能になる。

 また、「LINE Ads Platform」を通して、LINEの連結子会社であるM.T.Burn(エム・ティ・バーン)が提供する、ネイティブ広告プラットフォーム「Hike Network」への配信も行える。

 今後同社では、LINEおよびLINE関連サービスにおける広告表示面への配信も順次拡大していく予定。

最終更新:6月2日(木)8時0分

MarkeZine

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]