ここから本文です

2CELLOS、フジロック初参戦来日記念盤を発売

CDジャーナル 6月2日(木)16時53分配信

 2本のチェロで奏でる超絶パフォーマンスで世界を魅了するクロアチアのチェロ・ユニット、2CELLOS。今年20周年を迎える〈FUJI ROCK FESTIVAL '16〉への初出演を記念し、世界初CD化となるライヴ音源6曲、約20分を追加収録した日本限定リパッケージ盤『チェロヴァース-2016ツアーエディション-』(SICP-30957 2,000円 + 税)を6月1日(水)にリリース。ライヴのハイライトとなる、2本のチェロで奏でるノンストップ・ロック・シークエンス・ナンバーをセレクトした、2011年から2014年にかけての白熱のパフォーマンスを収録しています。

 結成から6年目を迎える2CELLOSは、最新アルバム『チェロヴァース』を携えて全米ソールドアウト・ツアーを成功裡におさめ、現在はヨーロッパ各地を飛び回っています。アルバム・タイトルに込められた“チェロで世界の人々とつながる宇宙”という言葉どおり、欧米のみならずメキシコ、アルゼンチン、ブラジルへもツアーで訪れ、その宇宙を拡大中。2011年のデビュー時から「野外のロック・フェスに出演してみたい」と抱負を語っていた2人にとって、今年はいよいよ夢が叶う夏となりそうです。

最終更新:6月2日(木)16時53分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。