ここから本文です

<加藤綾子>オールホワイトのセットアップでさわやかに フリー転身後は「少しのんびり」

毎日キレイ 6月2日(木)16時23分配信

 今年4月末にフジテレビを退社したフリーアナウンサーの加藤綾子さんが2日、シャープのスマートフォン「AQUOS」のCMキャラクターに起用され、東京都内で行われた新製品説明会に登場。白のノースリーブトップスと白のパンツのセットアップというさわやかな衣装で、フリー転身後の新生活について語った。

【写真特集】SHARPスマートフォン「AQUOS」新製品説明会

 加藤さんは、局アナ時代と一番違うのは朝の生活だといい、「アナウンサー時代は自分でスケジュール管理をしていたんですが、今はマネジャーさんが調整してくださっているので、少しやり方は変わりました」と説明。「朝、ゆっくり伸びをして起きられる。少しのんびりとして過ごしてますね」と笑顔を見せた。一方、フリー後初となるCM撮影は「緊張しました。生活のワンシーンを撮るという感じだったので、意識すると自然体じゃなくなるし、どうしようと思った」と振り返ったが「なるべく今撮影しているとかを思わないようにした」と語った。

 CMは、「活きる力を起動する」のブランドメッセージに基づいて、ユーザーの生活シーンに合わせてスマホが話しかけてくれるAI機能「エモパー」と新しい生活をスタートさせた加藤さんが、仕事にまい進している「平日編」と、久々の休みを満喫している「休日編」という2種類のストーリー。加藤さんが、仕事中の姿だけではなく、「疲れたー」とソファに倒れ込んだり、ランニングに励んだりなど、プライベート感のある演技を見せている。CMは3日から全国で放送。 

最終更新:6月2日(木)20時20分

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。