ここから本文です

主演ドラマ終了後に“ペナルティー”を受けそうなHey!Say!JUMP・中島裕翔

リアルライブ 6月2日(木)12時43分配信

 ジャニーズ事務所の人気グループ「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔が主演する7月スタートのフジテレビ系ドラマ「HOPE~期待ゼロの新入社員~」にモデルで女優の山本美月が出演することを、一部スポーツ紙が報じた。

 同作は囲碁のプロ棋士の夢に挫折し、商社で働くことになった主人公・一ノ瀬歩(中島)が苦難を乗り越えて成長していくヒューマンドラマ。山本は一ノ瀬と同期のOL・香月あかねを演じるというのだが…。

 「ドラマが放送される日曜午後9時は放送中の『OUR HOUSE』の視聴率が低迷。もともと、ドラマは視聴率が取れない枠で、山本は女性ファッション誌のトップモデルにもかかわらず、それほど人気がない。いずれにせよ、視聴率は低迷しそう」(テレビ関係者)

 中島といえば、4月上旬に発売された「週刊ポスト」(小学館)で20歳ほど年上の女優の吉田羊の自宅への“7連泊愛”が発覚。連泊を終えた翌日には、泥酔して警察を呼ばれる騒動を起こしていたことが「週刊文春」(文芸春秋)で報じられるなど“失点続き”だった。

 発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)によると、中島が泥酔騒動を起こしたことに対して、事務所のメリー喜多川副社長が激怒。連帯責任としてグループ全員に禁酒令が出されてしまったという。

 そのため、先月、中島が同ドラマの宴会シーンの撮影を行った際には酒を飲むことを躊躇し、元気がなかったというのだが…。

 「おそらく、ドラマの撮影終了後には、これまで以上にないほど厳しいペナルティーが中島に対して科せられることになりそうだ。中島自身、そのことを承知しているから落ち込んでいるのだろう」(芸能記者)

 酒好きがたたって、中島は大きく道を踏み外してしまったようだ。

*写真イメージ

最終更新:6月2日(木)13時12分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。