ここから本文です

<あにめのめ>トムス、住友商事など5社が新テレビアニメ放送枠 第1弾は「甘々と稲妻」

まんたんウェブ 6月2日(木)19時12分配信

 アニメ制作会社のトムス・エンタテインメントとシンエイ動画のほか、ジェイアール東日本企画、住友商事、アスミック・エースの5社が、共同事業として新たなテレビアニメ放送枠「あにめのめ」を始動することが分かった。

【写真】WOWOWも8年ぶりアニメ枠復活 狙いは…

 第1弾として雨隠ギドさんのマンガが原作の「甘々と稲妻」が7月、第2弾として江戸川乱歩の小説「少年探偵団」シリーズが原案の「TRICKSTER -江戸川乱歩『少年探偵団』より-」が10月からTOKYO MX、読売テレビ、BS11で放送される。

 「あにめのめ」は“台風の目など物事の中心を意味する“目”をイメージし、台風のように多数の作品が生まれて、消えていく厳しいアニメ業界の中心で旋風を巻き起こし、新しいコンテンツの“芽”を育てていく……というコンセプトで立ち上げたという。

最終更新:6月2日(木)19時12分

まんたんウェブ