ここから本文です

USJでAKB48がサプライズ記者発表 。「この夏、USJ48になります!」

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月2日(木)16時24分配信

本日6月2日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにて、AKB48グループメンバーによる『やり過ぎ!サマーLIVE』とサプライズ記者発表が行われ、「この夏、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに、AKB48が毎日常駐します!」と『AKB48グループ選抜ライブ「やり過ぎ!サマーシアター」&「やり過ぎ!サマーLIVE」』の開催が発表された。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは今春開業15周年。“RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)!さぁ、やり過ぎよう、生き返ろう。”をテーマに、様々な“やり過ぎ”エンターテイメントを展開している。今回のコラボレーションは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの15周年やり過ぎエンターテイメントのひとつとして、15周年とAKB48のCDデビュー10周年を記念して行われる。

午前11時30分頃、ニューヨーク・エリアにあるグラマシーパークに設けられたイベントステージに、彩り鮮やかな装いを身にまとったAKB48グループの16名が登場。メンバーたちが勢揃いして登場した様子に、会場からは驚嘆の声が上がった。

メンバーは、誰もが一度は聴いたことのある大人気の楽曲「ヘビーローテーション」「Everyday、カチューシャ」をはじめとしたヒットナンバー10曲を熱唱。「恋するフォーチュンクッキー」歌唱時は、パークの人気キャラクターであるエルモ、モッピー、クッキーモンスターたちも駆けつけ、ステージを盛り上げた。

また、彼女たちの華やかなパフォーマンスに、約5,000人のゲストは夏の暑さを吹き飛ばすほどの大熱狂で応え、ライブ会場は大いに盛り上がった。

そしてライブ終了後、メンバーからサプライズ発表が。AKB48総監督の横山由依が「『AKB48 グループ選抜「やり過ぎ!サマー」』と題して、15周年を迎えたユニバーサル・スタジオ・ジャパンに私たちAKB48グル―プのメンバーが常駐、毎日のライブ開催で“RE-BORN(リ・ボーン)”します。この夏はAKB48ではなく、USJ48になります!」と声高らかに宣言すると、ファンの盛り上がりは最高潮に。

HKT48(AKB48 兼任)に所属する宮脇咲良は「NMB48の聖地・大阪を、AKBグループが乗っ取ります!」、NMB48 の山本彩は「NMBの本拠地、大阪なので、いちばん積極的にガツガツやっていきたい」と意気込みを語った。

フィナーレでは、横山由依の掛け声で、参加した約5,000名のゲストと一緒に“RE-BORN(リ・ボーン)”ポーズで記念撮影。ステージ上には色とりどりのコンフェティ(紙吹雪)が打ち上げられ、ライブ会場は再び大きな歓声に包み込まれた。

続いてMCより、AKB48、NMB48、HKT48、NGT48のメンバーによる公演内容について発表。さらにパークオリジナルのレアなグッズやフードの販売、AKB48 の楽曲を搭載した「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」の特別運行などがサプライズ発表された。

初めてAKB48のライブに参加したゲストは、「ライブがすごく楽しかった。サプライズ発表にもビックリしました。夏休みを使ってぜひ来たいです!」(東京都在住20代女性)、「USJ だったら、誰とでも楽しめるから来たい」(大阪在住10代女性)、「USJでやるならAKBを観る良い機会だし、行ってみたい」(和歌山在住30代女性)、と興奮した様子で、イベントへの期待を語った。

<6月2日記者会見>
【参加メンバー】
入山杏奈、柏木由紀、加藤玲奈、川本紗矢、木崎ゆりあ、北原里英、小嶋陽菜、高橋朱里、永野芹佳、峯岸みなみ、宮脇咲良、向井地美音、山田菜々美、山本彩、横山由依、渡辺麻友 ※50音順
※「木崎ゆりあ」の「崎」は、山へんに立+可が正式表記。

【披露楽曲】
1. 会いたかった
2. フライングゲット
3. ヘビーローテーション
4. 翼はいらない
5. Everyday、カチューシャ
6. ポニーテールとシュシュ
7. 希望的リフレイン
8. 真夏の Sounds good!
9. 恋するフォーチュンクッキー
10. 365日の紙飛行機

(C)AKS

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン OFFICIAL WEBSITE
http://www.usj.co.jp/

AKB48 OFFICIAL WEBSITE
http://www.akb48.co.jp/

最終更新:6月2日(木)16時24分

M-ON!Press(エムオンプレス)