ここから本文です

EMC、Taiko Super Kicks出演ライヴ・イベント〈Squid Master #7〉開催

CDジャーナル 6月2日(木)16時53分配信

 東京のオーガナイザー“Squid Master”が主催するライヴ・イベント〈Squid Master #7〉が6月25日(土)、東京・渋谷 Club asiaにて開催決定。クラストパンク・テイストにイカをあしらったフライヤーと出演アーティスト第1弾が公開されているほか、ローソンおよびPeatix(squidmaster.peatix.com)ではチケットの販売がスタートしています。

 現在出演が発表されているのは、昨年リリースの1stフル・アルバム『FOREVER』で一躍注目を浴びた3MCから成るEnjoy Music Club(EMC)と、同じく昨年末にリリースされた1stフル・アルバム『Many Shapes』が好評を博している4人組バンドTaiko Super Kicksの2組。出演者は今後も追加発表予定となっています。

最終更新:6月2日(木)16時53分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。