ここから本文です

<中津川 THE SOLAR BUDOKAN>、第五弾にDragon Ash、the LOW-ATUSなど5組

BARKS 6月2日(木)20時22分配信

佐藤タイジ (THEATRE BROOK) がオーガナイザーを務める野外ロックフェス<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016>が、9月10日(土)および11日(日)の2日間、岐阜県・中津川公園内特設ステージにて開催される。このたび、第五弾出演アーティストが発表となったことに加え、各アーティストの出演日程も発表されている。

◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016> 画像

今回発表となったのは5組。Dragon Ash、さかいゆう with 福原美穂、the LOW-ATUS、ROVO、浜崎貴司GACHI SOLAR SPECIAL (浜崎貴司, 仲井戸“CHABO”麗市, 佐藤竹善(Sing Like Talking), PES(RIP SLYME), 山田将司(THE BACK HORN) ) の出演が決定した。

2015年、REVOLUTIONステージにて伝説的なパフォーマンスを見せたDragon Ashは3年連続の出演となる。ソーラーパワーで奏でる熱いロックが今年も凄まじいエネルギーを放つに違いない。

“ソウルマン&ディーヴァ”によるさかいゆう feat. 福原美穂は、ここでしか見られないスペシャルコラボデュオだ。それぞれの楽曲の他、名曲カバーも予定されている。

細美武士 (the HIATUS / MONOEYES)とTOSHI-LOW(BRAHMAN / OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND)の2人が、今年も“東北ライブハウス大作戦 presents the LOW-ATUS”として出演。2人ならではのスペシャルなトークとライブをお見逃しなく。

勝井祐二率いるROVOは数々の大型ロックフェス他、海外でも大きな評価を得ているアーティストであり、オーガナイザー佐藤タイジの盟友だ。卓越した演奏力と宇宙を感じる自由な音楽性が中津川を別の次元へと誘う。

浜崎貴司の弾き語り対バン企画“GACHI”が、“THE SOLAR BUDOKANバージョン”として特別編成で登場。仲井戸“CHABO”麗市, 佐藤竹善(Sing Like Talking), PES(RIP SLYME), 山田将司(THE BACK HORN)というゲストを迎えて、世代もジャンルも超えたスペシャルステージが届けられる。それぞれのライブや、ここでしかないコラボも用意されているとのことだ。

<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016>の先行チケット販売は、6月4日10:00からe+および楽天チケットにて。

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016>
Day1:2016年 9月10日(土)
Day2:2016年 9月11日(日)
会場:岐阜県中津川市 中津川公園内 特設ステージ
岐阜県中津川市茄子川1683-797
【9月10日(土)出演者】
シアターブルック、AFTER SCHOOL HANGOUT(林立夫&沼澤尚 with 鈴木茂, 森俊之, 沖山優司 featuring Leyona and 高橋幸宏)、チャットモンチー、DJダイノジ、怒髪天、H ZETTRIO、麗蘭、ましまろ、MONGOL800、NAMBA69、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、RIZE、SA、Spinna B-ILL、10-FEET、Dragon Ash、and more...
【9月11日(日)出演者】
ACIDMAN、a flood of circle、赤い公園、THE COLLECTORS、ダイノジ(Talk&Live)、the HIATUS、インディーズ電力 大取締役会、Nothing’s Carved In Stone、THE King ALL STARS(加山雄三、佐藤タイジ、古市コータロー、名越由貴夫、ウエノコウジ、武藤昭平、山本健太)、八代亜紀、さかいゆう feat. 福原美穂 、the LOW-ATUS、ROVO、浜崎貴司GACHI SOLAR SPECIAL (浜崎貴司, 仲井戸“CHABO”麗市, 佐藤竹善(Sing Like Talking), PES(RIP SLYME), 山田将司(THE BACK HORN) )、and more...
※雨天決行(荒天の場合は中止)
※タイムテーブルは後日発表

【e+/楽天チケット先行販売開始】
受付期間: 2016年6月4日(土)10:00 ~ 6月17日(金)18:00まで
▼先行URL
e+ http://eplus.jp/solarbudokan2016/
楽天チケット http://ticket.rakuten.co.jp/
▼販売券種
●入場券
・2日通し入場券:13,900円(税込)
・9月10日入場券:8,900円(税込)
・9月11日入場券:8,900円(税込)
●キャンプサイト付き入場券/駐車場付き入場券
・プレミアムキャンプ付き 2日通し入場券 21,460円(税込)
(キャンプサイト券+2日通し場内駐車券+2日通し入場券)
・キャンプ付き 2日通し入場券 17,140円(税込)
(キャンプサイト券+2日通し入場券)
・駐車場付き 2日通し入場券 18,220円(税込)
(2日通し場外駐車券+2日通し入場券)
・駐車場付き 9月10日入場券:11,600円(税込)
(9月10日場外駐車券+9月10日通し入場券)
・駐車場付き 9月11日入場券:11,600円(税込)
(9月11日場外駐車券+9月11日通し入場券)
●キャンプサイト券 / 駐車券
・プレミアムキャンプ券:7,560円(税込)
(キャンプサイト券+2日通し場内駐車券)
・キャンプサイト券:3,240円(税込)
・場外駐車2日通し券:4,320円(税込)
・場外駐車9月10日券:2,700円(税込) / 場外駐車9月11日券:2,700円(税込)

■<why can't we live together>~シアターブルック結成30周年記念イベントSEASON2~
7月16日(土)下北沢GARDEN
OPEN:18:30 / START 19:00
出演:シアターブルック、BUFFALO DAUGHTER
7月17日(日)下北沢GARDEN
OPEN:18:30 / START 19:00
出演:シアターブルック、Dachmbo
全自由 adv.4,000円(1D) / door. 4,500円(1D)

最終更新:6月2日(木)20時22分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。