ここから本文です

アヴァランチーズ、16年ぶりの新曲を発表

BARKS 6月6日(月)11時9分配信

<FUJI ROCK FESTIVAL ‘16>で来日するオーストラリアのエレクトロニック・グループ、アヴァランチーズが、来月、ニュー・アルバム『Wildflower』をリリースすることを発表した。

◆アヴァランチーズ画像

彼らの新作は、2000年にリリースしたデビュー・アルバム『Since I Left You』以来、実に16年ぶりとなる。木曜日(6月2日)、新曲「Frankie Sinatra」が公開された。

ようやくリリースするセカンド・アルバムに、メンバーは「待たせてゴメン。ワイルドな道のりで、もうダメかと思うことが何度かあった」とコメントしている。「僕らが踏ん張れたのは、日常的な音楽体験は生命力――生命エネルギーになるとの信念があったからだ。ミュージックがどのように君の1日のムードを変えることができるのか。その雰囲気により変化する太陽の光は、どうやって世界を違って見せたり、色や気分を変えることができるのか。サウンド・ウェーブはどれだけ美しいものになりえるのか。魔法のようだ」

『Wildflower』には「Frankie Sinatra」をはじめ22曲を収録し、ファーザー・ジョン・ミスティ、トロ・イ・モア、マーキュリー・レヴのジョナサン・ドナヒュー、ビズ・マーキーらがゲスト出演。7月8日にリリースされる。

Ako Suzuki

最終更新:6月6日(月)11時9分

BARKS