ここから本文です

女性限定興行でイケメン選手が甚平祭り!

バトル・ニュース 6月2日(木)5時20分配信

 1日、新宿FACEにて女性限定興行『BOYZドラマティック・レインスペシャル~女祭り11~』が開催された。
 女性しか入場できないこの興行では、毎回オープニングの選手入場式が凝られているが、今回は「季節感と色気」をコンセプトに各選手が甚平で入場。

 LiLiCoのパートナーとして話題を集める渡瀬瑞基が開幕「甚平ってださくないですか?浴衣の方がかっこ良くないですか?」と毒づくも、高尾と遠藤が着崩して現れると場内からは黄色い声援が起きる。

 この日、アップアップガールズ(仮)やももいろクローバーZなどのアイドルユニットから、V6や小向美奈子まで幅広く楽曲提供を行っているスーパーサウンドプロデューサー『michitomo(みちとも)』さんが手掛けるプロレス界の男性アイドルユニット『NωA』が初戦となったが、見事な連携の末井上麻生が450°スプラッシュを投下し白星発信。

 エンディングでもEXILEの『Rising sun』からRADIO FISHの『PERFECT HUMAN』を踊りきり観客の黄色い声援を一身に集めた。

最終更新:6月2日(木)5時20分

バトル・ニュース