ここから本文です

レスター守護神シュマイケル、ポジション争いは望むところ「キーパーに一人来ることは予想していた」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月2日(木)8時30分配信

実力者がレスター加入間近

レスターのGKカスパー・シュマイケルは来季のポジション争いを覚悟しているようだ。

今夏最初の補強としてレスターはハノーファーのGKロン・ロベルト・ツィーラーの獲得に近づいている。同選手はドイツ代表経験もあり、降格したハノーファーの中で数少ない好パフォーマンスを維持した選手の一人だ。ツィーラーがプレミアリーグへやってくることはほぼ確実で、シュマイケルはそれに伴いステップアップする可能性もあったが、本人は来季もレスターのゴールマウスを守り続けると主張した。英『Leicester Mercury』がコメントを伝えている。

「もちろん僕らは補強しなければならない。僕のポジションにも一人来ることは予想している。シュウォーツァーの契約も切れるし、誰か来るだろうってね。来季もトップ4で終えるために補強するというのは普通のことだ。プレミアリーグで600試合に出場しているマーク以上に素晴らしい選手が来るかって? 実力に差異はないと思うよ。マークはまだ素晴らしいキーパーだからね。新しい選手が来ることに誰も驚いてなんかいないさ」

今季はレスター堅守の象徴としてゴールマウスに立ちはだかったシュマイケルだが、来季は練習から自身のポジションのために戦う必要がありそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月2日(木)8時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報