ここから本文です

3日朝は全国的に強い冷え込み 北海道に低温注意報

ウェザーマップ 6月2日(木)12時8分配信

 日本付近に強い寒気が流れ込んでいる影響で、あす(3日)朝は全国的に冷え込みが強まる。気象庁は北海道東部に低温注意報を発表し、注意を呼びかけている。

 きょう(2日)は4月下旬並みの強い寒気が流れ込み、北海道では標高の高い山や峠では雪が降り、積雪となった所がある。この北海道に季節外れの雪を降らせた強い寒気はあす(3日)にかけて、さらに南下し、西日本や東日本を覆うため、3日朝の最低気温は全国的に平年よりも5℃前後低くなる見通し。北海道では10℃を下回る所が多く、山間部では0℃近くまで冷え込むおそれがある。
 気象庁は旭川市、網走市、帯広市など北海道東部の各地に低温注意報を出して、農作物の管理等に注意を呼びかけている。

最終更新:6月2日(木)12時8分

ウェザーマップ

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。